FREE TIBET IN NAGANO

2008年04月26日、北京オリンピック聖火リレーが長野に来ます。聖火リレーでチベットを応援しよう!!
説明とか色々
このブログはリンクフリーです。北京オリンピック長野聖火リレーのコース紹介がメインです。 チベットのために何かしたいと思っている人は志を同じとする人が集まる掲示板やSNS、その他コミュニティサイトでどんどん紹介してください。

★長野市民の皆様・チベットのために長野市に来る方、チベット国旗を用意して聖火リレーの沿道に並びましょう。

【穏健的抗議方法】4月26日に長野市内で行われる北京五輪の聖火リレー

「聖火リレーでチベットを応援しよう」まとめサイト

大規模OFF板【胡錦濤来日時に東京をチベット旗だらけにするOFF 】@ wiki

チベット事件のまとめガイドライン

2ちゃんねる大規模off板

★スレッド一覧でCtrl+Fで「チベット」と検索すればスレッドを発見しやすい。

2ちゃんねる大規模off板スレッド一覧

★2ちゃんねるのチベット関連スレッドに問題が発生した場合やテンプレの保管、スレッド流れ回避のためにここで議論、オフ当日の居場所確認や集合場所などの実況にご利用ください。

大規模オフ板チベット関連避難所

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SFT日本の情報が更新されました。 

Sudents for a Free TIBET Japan

【重要】2008/4/26のSFTJapanとしての行動について
「チベット人自身が、非暴力、平和的、合法的手段で、日本の法律の枠内で、思いを表現できること」を最優先に調整してきました。
そのため、公式聖火リレーの沿道でのアピール方法が少し変わりました(警察、行政とのうちあわせがまだ完全に終了していないので、正式確定ではありません)。SFTJapanとしてのアピール活動は、事前に申し出たチベット人に人数と場所と抗議方法が限定されました。26日の公式聖火リレー開催と同時のアピール行動には、一般参加はありません。詳細はブログで報告します。

2008/4/26 北京五輪公式聖火リレーにあわせたアピール活動
(1)【チベット文化交流会】チベット問題を知る集い

日時:2008年4月25日午後7時~
場所:「もんぜんぷら座」地階ホール(長野市新田町1485-1)
内容
「チベット問題」は、かつての冷戦構造の中で起き今も難民が生まれ続けている現在進行中の問題であると同時に、チベットの「外」では、難民となって故郷を逃れた世代から2世代、3世代目が生まれている、民族文化の継承や人権にかかわる問題でもあります。今回、長野を訪れるSFT日本代表のツェリン・ドルジェさんは「故郷を知らないチベット難民」世代であり、日本に住み働き、日本の社会の一員としてともに暮らす隣人です。チベット問題は決して遠くにあるのではありません。これまでの経験や体験を聞くとともに、若い世代のチベット難民は何を感じているのか、何を望むのかを直接聞き、チベット問題を身近に考えるきっかけにしませんか。
主催:SFT日本
参加:無料
問い合わせ:sftjapan2008_at_gmail.com
(2)変更!!【北京五輪聖火リレーへのアピール】「中国政府は約束を守って」

日時:2008年4月26日
趣旨:中国が2004年夏季五輪の開催地争いでシドニーに敗れたのは、チベット弾圧をはじめとする人権問題が原因でした。その後2008年夏季五輪の北京誘致にあたり、中国政府は「人権状況の改善」を公約しました。SFT日本は、北京五輪の開催を、中国の人権状況に世界の耳目が集まり、チベットの人権状況が改善される好機ととらえ、注目してきました。しかし現在、チベットの状況は何も良くならないどころか、強い政治圧力で悪化するなかで、五輪開催が強行されようとしています。
SFTは五輪そのものに反対するのではありません。公式聖火リレーを妨害するつもりもありません。「平和の祭典」に名を借りたお祭り騒ぎの陰で、公約が守られず、チベット問題がうやむやにされることを強く懸念しているのです。中国政府は自らの公約を守ってほしい。そのために、聖火リレーの日本通過に合わせ、非暴力、平和的、合法的に、声を上げます。
参加:事前に当局へ申し出たSFTJapanの在日チベット人のみ
(日本人チベットサポーターなど他の方々は自由行動となります。一般見物客のひとりとして、沿道各所の任意の場所で、個々人としての楽しみ方を。)
(3)【New】チベットの声を聴け!集会(仮称)
  ……公式聖火リレー終了後、アピール集会を開きます。

日時:2008年4月26日午後(時間調整中)
会場:長野市内(調整中)
参加:自由 申し込み不要
聖火リレーのランナーが走っている間は、長野県公安条例の関係で、チベット問題アピールのために集まった人たちが一カ所に群集となることができませんので、リレー終了後、顔を合わせ集える機会と場所をつくりたい、と許可申請中です。
デモの予定はありません。SFTJapanのツェリン代表のスピーチ、チベット支援団体からのメッセージ、チベット国歌などで、「チベットに平和を」の気持ちを確認します。





『長野県公安条例の関係で、チベット問題アピールのために集まった人たちが一カ所に群集となることができませんので』か…
群集となることすら難しいのか長野県長野市は…。


スポンサーサイト
[ 2008/04/12 01:57 ] 現在の状況 | TB(0) | CM(0)

北京オリンピック聖火リレー長野の抗議活動の状況■2 

2ちゃんねるでは穏健派と積極派と過激派とその他に分かれている。
私の知る限りで最初のスレッドから追った現在の状況

穏健派
■一切妨害活動を行わずに各自がそれぞれスタート地点やゴール地点、道中の沿道でチベット国旗を振る
■フリーチベットやリメンバーチベットのシュプレヒコール
■当日使用するものはすべて自前で調達

積極派
■穏健派の行為に加えて北京オリンピックボイコットやその他中国の抱える民族問題まで切り込む
■手錠五輪旗や虐殺されたチベット人の写真、その他プラカードなど
■当日チベット国旗の大量配付やビラ配りまで行う

過激派
■聖火リレーの妨害を伴う行為まで実行する

その他
■チベットと中国の2者間問題ではなく、日本と中国、例としてギョーザ問題や領土問題などの抗議も行う


穏健派はダライ・ラマ氏の願い通り中国のオリンピックボイコットの主張はしない。
聖火リレーを妨害することになる行為は一切しない。
その他一切暴力や実力を行使する行為はしない。
使用する持ち物はすべて自前で調達し、他人に配布するという行為は行わないので許可がいらない。

積極派は国境なき記者団のように北京オリンピックボイコットまで踏み込む。
有志がチベット国旗を大量に用意して当日配る、ビラも配る。
ただし、これは事前に警察当局に許可を得なければ面倒なことになる。

過激派は自分のやり方を信じてなんでもやる。
コスプレをして抗議する。物を投げる。中国国旗を聖火リレールートにばら撒く。人間の鎖で行く手を阻む。

その他は右翼が紛れ込む可能性がある。







チベット人団体
SFTジャパンではとくに聖火リレー当日にデモを行わない方針を表明。ただし、事前に申請したメンバーのみでアピール活動を行う予定。その他前日や聖火リレー終了後に集会が予定されている。長野県では「チベット問題を考える長野の会」がSFTに協力するために発足している(SFTとは別団体である)

SFTの方針
【重要】2008/4/26のSFTJapanとしての行動について
「チベット人自身が、非暴力、平和的、合法的手段で、日本の法律の枠内で、思いを表現できること」を最優先に調整してきました。そのため、公式聖火リレーの沿道でのアピール方法が少し変わりました(警察、行政とのうちあわせがまだ完全に終了していないので、正式確定ではありません)。SFTJapanとしてのアピール活動は、事前に申し出たチベット人に人数と場所と抗議方法が限定されました。26日の公式聖火リレー開催と同時のアピール行動には、一般参加はありません。詳細はブログで報告します。
[ 2008/04/10 03:08 ] 現在の状況 | TB(0) | CM(0)

北京オリンピック聖火リレー長野の抗議活動の状況■1 

現在日本国内では大規模掲示板2ちゃんねるで「チベットを応援する聖火リレー」が企画進行されている。

あくまでチベット国旗を持って聖火リレーを応援するだけであり、中国への抗議活動はしないことが前提となっている。

聖火リレーでチベットを応援しよう



現状ではチベット国旗を持って粛々と振るだけでアピールするのが一般市民としては良い方法であるだろう。聖火リレーの妨害を伴う行為はその方面で活躍している活動家や世界で活躍するマスコミ記者(外国人)の方々が行ってくれるはずである―。ただし覚悟ができている人は行動すべきか。
[ 2008/03/28 14:29 ] 現在の状況 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

freetibet nagano

Author:freetibet nagano
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。